Design Studio コノハナ

食べるラー油

食べるラー油

おはようございます。

今日も良いお天気になりそう。

今日で、9月も終わり。

ホント、月日の流れが早い!

 

それだけ、日々が充実してるということかしら?

本当に、フリーに成り立ての頃まで

不愉快・苦痛なことが多すぎて

1日がとても長くかんじていました。

 

うーん、それともただ歳をとったせいかな?σ^_^;

 

 

さて、昨日、「食べるラー油」を作りました。

 

ここのところ、食べるラー油の消費量が激しかったー。

サラダ、湯豆腐、温野菜、ゆで鶏などなど

やたら使いまくっていたら、

すぐ無くなってしまったので作ることに。

 

 

まずは、いつもと同じ手順。

香味油を作ります。

 

 

フライドガーリックを作った後の油を使用し、

フライドオニオンを作ります。

いつもは、オニオンスライスに小麦粉をまぶして

油で揚げていましたが、

今回は電子レンジで作る方法を試してみました。

 

 

玉ねぎをスライスして、油を加えて混ぜたら

レンジで5分加熱。

出た水分を取り、再度、3分加熱。

オニオン

 

 

それから、様子を見ながら20秒づつくらい加熱。

ちょっと色づいて来たら注意。

多分、このくらいちょっとづつ加熱しないと真っ黒焦げになると思う。

フライドオニオン

 

 

いい塩梅になったら、器から出して冷ます。

 

ちょっとパリパリ感がないなあとは思ったけど

まあ、ラー油の中に入れてしまうし

衣つけた時のフライドオニオンも

そんな歯ごたえがあったわけではないので

ま、いいかーと思い、そのまま使用。

小麦粉の衣の分、カロリーも低くなってるはずだし(≧∀≦)

 

今回、干しエビの量が足りなくていつもより少なかったので

いつもよりも玉ねぎの量を倍にしてみました。

 

 

一通り用意ができたら、香味油を煙が出るまで熱します。

白ごま、唐辛子、干しエビを耐熱のボウルに入れて待機。

 

 

フライパンから煙が出たら、

2,3回に分けてボウルに回しいれます。

 

じゅわぁ〜(≧∀≦)

これが、楽しいー。

 

熱いうちに、コチュジャンと醤油などの調味料を加えます。

熱いうちだと、調味料もジュワーっと加熱されますー

 

 

粗熱が取れたら、フライドガーリックとフライドオニオンを加えて完成。

そして、保存瓶へ。

ちょっとラー油の味見をしたくらいなので

どんな仕上がりかわからないけれど

使うの楽しみ〜。

 

美味しくできているといいけど。

ちょっと好みでなかったら、また前の作り方に戻そう。

おすすめ