Design Studio コノハナ

自家製アンチョビ

アンチョビ

おはようございます。

今日も良いお天気。

急激に気候が変わったわけではないのだけど

9月に入って秋になったという感じがものすごくするσ^_^;

 

毎年、9月1日に夏を感じさせる服や小物はしまいます。

青い色の服や淡い色の服や、素材がぺらぺらの服は

暑かろうがなんだろうがしまい、秋冬物をもう出します。

今年も、濃い色のものは残してしまいましたー

 

暑くて仕方ない日も、秋冬物を着て我慢するのだけど

オシャレは先取って我慢するものなのでー(≧∀≦)

 

 

さて、昨日から「自家製アンチョビ」を作り始めました。

いつか作りたいと思っていたけれど

ちょうど良い大きさのイワシがなかったり

すでに開いてあるのだったりしたので

なかなかイワシを調達できなかったのです。

 

が、今回、タイミングが良かったのか

たまたま寄ったスーパーで

小さめのイワシが安く売っていて

「これは作らねば!!」と即購入。

6匹で198円。

 

 

これを手開きにして、骨を取り

皮を剥いで下処理完成。

こんな感じ。

 

 

水気を取って、塩をまぶして仕込み完了。

アンチョビ

 

これを冷蔵庫で1〜2ヶ月置くようですが

うまくいくかなあ?

ちょっと心配。

うまくできることを願うばかりです。

 

 

そして、漬け込んだ際に出て来た液体は「ナンプラー」

ナンプラーって、副産物だったのね!

作り方って知らなかったからビックリです。

 

でも、色々な調味料って多くのものが手作りできるんだなあと

最近、しみじみと思いました。

ナンプラーはさすがに家では絶対無理!!と思っていたもの。

 

これからも、家で作れるものはいろいろ作ってみよっと。

おすすめ